2020年 8/20

「あそびの楽校まつかわ」9、10月プログラムのお知らせ

自然体験プログラム「あそびの楽校まつかわ」野外プログラム9月、10月の内容のお知らせ
 
※「あそびの楽校まつかわ オンライン」についてはこちら
 
「あそびの楽校まつかわ」(松川町教育委員会主催)は、自然体験や外あそびの「つくる」「あそぶ」「かかわる」活動を通して、創造力とたくましさ、協調性と自立心を養うことを目的としています。
松川の施設、フィールドなどを活用しながら、外あそびの指導経験豊かなスタッフのもと、自然と触れ合う活動、あそびを創り出す活動、世代を越えて協働する活動などのプログラムを年間40回以上行います。
 
9,10月のラインナップ
 
◯外あそびクラブ(一本の木であそぶ・秋の一日をあそぶ)
◯森のこどもえん(宝物でなにができるかな・落ち葉のお散歩)
◯森カフェ
◯サイクリングスクール
◯お外ごはんくらぶ(いちばの森田んぼの楽校〜いねかり、森たんけん〜)
◯キャンプシリーズ(ファミリーキャンプサマー)
 
あそびの楽校まつかわ9、10月号 チラシ外面(ダウンロード)
あそびの楽校まつかわ9、10月号 チラシ中面(ダウンロード)

あなただけの旅づくりをお手伝いします。

宿泊、観光、お食事、過ごし方など、
どんな過ごし方をしたいかなどご相談ください。
旅のコンシェルジュより返答いたします。

お問い合わせ