2020年 6/8

【松川町】感染症対策ガイドライン、安全取組宣言書について

関係各位

一般社団法人南信州まつかわ観光まちづくりセンター

松川町

 

松川町観光産業向け「新型コロナウィルス感染症対策ガイドライン」と「ウィズコロナ しっかりやっとるでな宣言」を発表いたします。

 

新型コロナウィルス感染症対策に関し、ワクチン接種等根本的対策がなされるまでの間(ウィズコロナの時代)、観光事業を持続可能なものとするために、受入事業者と観光客の皆様、そして地域の皆様の健康と安全を最大限確保することが求められます。

そこで(一社)南信州まつかわ観光まちづくりセンターでは、免疫学専門家の指導を受け「松川町独自のガイドラインの策定」と、当該ガイドラインを遵守する観光事業者への「安全取組宣言書の交付」を行うことといたしました。
また、松川町においても、この取り組みをご理解いただき、これを推進するため、連名で交付することとなりました。

 

感染症対策ガイドラインの策定

ワクチン接種等根本的対策がなされるまでの間(ウィズコロナの時代)の観光受け入れに関し、観光事業者(受入)と観光客の皆様(来訪者)、そして地域の皆様(受入地域)の、健康と安全を最大限確保するために、観光産業に関する新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインを規定いたしました。

 

  • 「医師/医学博士(免疫学)」の専門的な助言を受け策定いたしました。
  • 「さくらんぼ狩り編」の作成に際しては、観光まちづくりセンター・専門家・観光農園とで 5 月中旬より何回もの会議や検討を重ね、より具体的かつ実践的な内容を目指しました。
  • 「さくらんぼ狩り編」のほか、今後、「宿泊施設」「飲食店」編など、観光関係に関するガイドラインも、早期に策定してまいります。

 

安全取組宣言書の交付

ガイドラインを遵守する観光関連事業者の方に対し、「ウィズコロナ しっかりやっとるでな宣言」書を交付いたします。

併せて、来訪者向けの啓発ポスターも配布いたします。
また、交付に際しては、(原則として)助言者(医師/医学博士(免疫学))の研修(オンラインで直接つないだ講義研修)を受けていただくこととし、感染予防に関する、正しい知識を習得していただく機会を提供いたします。

 

 

 

 

 

 

あなただけの旅づくりをお手伝いします。

宿泊、観光、お食事、過ごし方など、
どんな過ごし方をしたいかなどご相談ください。
旅のコンシェルジュより返答いたします。

お問い合わせ