なし狩り

まつかわの“原点”といえばこちら。

Activity

なし狩り

ぶどうと並び、まつかわで古くから栽培されてきた和梨。町内には樹齢90年近い古木もまだ残るほど、この町のシンボル的な存在です。近年おすすめの品種は、南信州生まれの「南水」。その他多様な品種の食べ比べも堪能できるのは、まつかわならではです。

※アクセスいただき誠にありがとうございます。2020年シーズンは受付終了させていただきました。

 

皆様

信州松川くだもの観光協会
南信州まつかわ観光まちづくりセンター

 

2020年も松川町でのくだもの狩りをご予定いただき誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大防止ガイドラインを作成し、そのガイドラインに準じてくだもの狩りの受け入れを行っております。ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

①予約制とさせていただきます
・ページ下部の「受入農園一覧」に記載の各農園へ直接ご予約ください。
②都道府県をまたぐ移動について
・お住まいの都道府県の移動に関する方針にご留意いただきますようお願いします。
③ご来訪される際に取り組んでいただきたいこと
・来訪前に検温を行い、平熱より 0.5°C以上高い 場合には、来訪をお控えください。
・風邪のような症状がみられる方は、来訪をお控えください。
・マスクを正しく着用しお越しください。

くだもの狩りの楽しみ方(withコロナ)

インフォメーション

  • 期間

    8月20日(木)〜10月下旬(予定)

  • 品種

    ・幸水 8月下旬~
    ・豊水 9月中旬~10月上旬
    ・南水 9月下旬~10月下旬
    ・あきづき 9月下旬~
    ※ご希望の品種の狩りができるかどうかは予約の際に受入農園(下記)にご確認ください。

     

    <参考>松川町で購入できる主ななしの品種(クリックで拡大)

  • 料金(税込)

    60分食べ放題
    ・大人(中学生以上) 700円〜
    ・子供(3才~小学生) 400円〜
    ・3歳未満 無料

    ※時期によっては+200円で「りんご」と一緒の食べ放題もあります。
    ※もぎ取って食べられなかった場合はお買い上げいただきます。

  • 体験の流れ

    1.受入可能な農園情報を本ページ(下記)に掲載します。
    2.お客様にて直接農園へご連絡いただき、予約を行ってください。
    3.お客様の車等で農園に行っていただきます。
    4.農園で料金をお支払いいただきます。
    5.収穫体験をお楽しみください。

あなただけの旅づくりをお手伝いします。

宿泊、観光、お食事、過ごし方など、
どんな過ごし方をしたいかなどご相談ください。
旅のコンシェルジュより返答いたします。

お問い合わせ